横浜・新横浜の海外取引コミュニケーションはソアリスへ
横浜・新横浜の海外取引コミュニケーションはソアリスへ

海外事業でこのようなお悩みはありませんか?

  • 英語を使える人材を求めている
  • 英語を使う機会は常時発生しないので
    人を採用するまでもない、でも必要
    どうすればいいだろうか?
  • 英語での交渉時に自社の強みを出して
    相手を説得できるようリードしたい
  • 英語のビジネスメールでやりとりする時、
    自分のメールがビジネススタンダードか
    気軽に相談したい
海外事業でお悩みの女性
海外事業でお悩みの男性
  • 海外の知的財産制度について
    どのような制度なのか知りたい
  • 海外の特許や商標を持っているが
    管理が煩雑なのでアドバイスがほしい
  • 英文契約の雛形が送られてきたが、
    契約書の英語が複雑で分かりにくい、
    概要を教えてもらえないだろうか?

ソアリスはビジネス英語利用歴
20年以上の経験に基づいた
交渉・知的財産関連の
英語コミュニケーション

を得意としております。

お知らせ
News

2023年12月28日
ブログ

【総括】2023年

国境を越えて海外へ展開する企業を支援したい

 インターネットの発達により、身近に国境を越えられる現代。スマホにチャット、SNSが身近にあふれ、海外とのやり取りが加速しています。国境の感覚が薄れた現代、ビジネスの世界では、海外で挑戦してみたい、海外との取引をもっと円滑にしたい、と願う事業者が増えているのではないでしょうか。

 言葉や文化による壁を超えて海外へ「飛翔(soar)」する皆さまの夢を実現したい。そんな想いを込めて、事業名をソアリス(soaris)としました。

 アフターコロナ、もっとその先を見据えて──、国境を越え、海外へ展開する企業を「英語×知財」で支援します。

横山 理恵
横山 理恵

代表
横山 理恵

PAGE TOP