代表挨拶/会社紹介|横浜・新横浜の合同会社ソアリス
代表挨拶/会社紹介|横浜・新横浜の合同会社ソアリス

代表挨拶/会社紹介

横山 理恵(Rie Yokoyama)

横山 理恵

私が初めて海外と接したのは、中学3年生の時にオーストラリアからの留学生をホームステイで受け入れた時に遡ります。私自身は三重県の住宅地で育ちましたが、彼女の話から受けたオーストラリアの多様性、彼女自身の自立心に触発され、いつしか隣町に行く感覚で国境を越えられる世界を夢見ました。

あれから30年近くが経ち、インターネットの発達により、隣町に行くよりも速く身近に国境を越えられる世界が実現しました。スマホにチャット、SNSが身近にあふれ、それと共に海外の情報に触れ、外国の方や企業とのやり取りがリアルタイムで可能な時代が到来しました。国境の感覚が薄れた現代、ビジネスの世界では、海外で挑戦してみたい、海外との取引をもっと円滑にしたい、と願う事業者が増えているのではないでしょうか。

技術が進歩し、海外が身近な世界となった現代でも変わらないのは、海外に自社のサービスや商品を販売する際に必要となる英語コミュニケーション力です。AI翻訳などが発達した現代でも人間同士の心が通いあう商取引の世界では、機械に全てを任せるのには限界があるでしょう。

事業環境も変化にさらされています。国内需要の縮小が予測されている中で、独自の技術やノウハウにより海外へ活路を見出す、または新たに事業を起こすことも、珍しくない世の中になりました。しかしながら一方で、慢性的な人手不足により、英語という壁の前に機会を逃すこともあることでしょう。また、新しい技術やロゴ、デザインなどを知的財産として保護することで、利益やブランド力を高めるなどビジネスの可能性を広げることができます。しかし、知的財産の管理には煩雑さが伴い、一朝一夕で装備できる機能ではないことも事実でしょう。

現代の国境を越えていくのに必要な英語力と知的財産。この二つの機能の装備を悩むことなく実現できたら、もっと自由に未来を切り拓くことができるのではないか、そんな想いで創業しました。皆さまの夢を実現するパートナーを目指します。

さあ、「英語×知財」を携えて、隣町に行くよりも速く、一緒に国境を越えませんか──。

経歴

出身:
三重県桑名市
大学:
1998年 青山学院大学文学部英米文学科卒業
2012年 慶応義塾大学法学部法律学科卒業(企業法務時代に通信教育課程へ学士入学)
留学:
2004年カリフォルニア大学サンディエゴ校(アメリカ法曹協会認定パラリーガルコース修了)
職歴:
大学卒業後、進学塾講師、都内の内外特許事務所勤務を経て、クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社(現・IQVIAサービシズジャパン)法務本部マネージャー、オリーブ国際特許事務所 外国部 内外事務マネージャーとして企業法務、特許事務に従事。2021年に独立し、合同会社ソアリス設立。

米国系ヘルスケア企業法務、国際特許事務所における20年超の勤務および管理職経験を通じ、一貫して交渉・知財関連の英語コミュニケーションに従事。(契約法務年間平均件数約600件、海外知的財産手続国数27カ国)
相談者様のご要望、方向性を丁寧にヒアリングし、的確な英語表現でリードします。
趣味は落語鑑賞。教員免許(英語)保持、英語発音指導士®。
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)企業派遣専門家(令和5年度、6年度)

会社概要

会社名 合同会社ソアリス
代表 横山 理恵(よこやま りえ)
設立年月日 2021年9月10日
住所 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目7番地18
日総第18ビル501号室
TEL 045-594-7624
EMAIL soaris@soaris-y.com
受付時間 平日9:00 ~ 17:30※土日祝休み
取引銀行 楽天銀行、三菱UFJ銀行
所属団体 横浜商工会議所、公益社団法人神奈川法人会、一般社団法人横浜北工業会、一般社団法人神奈川ニュービジネス協議会、知財管理技能士会

アクセス情報

JR横浜線・新幹線「新横浜駅」北口よりペデストリアンデッキ沿いに徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」B7出口より徒歩1分

JR横浜線・新幹線
「新横浜駅」からの行き方

JR新横浜駅・横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅

1. 最寄り駅はJR新横浜駅・横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅です。

JR新横浜駅 北口改札

2. JR新横浜駅 北口改札を出ます。

JR新横浜駅 北口ペデストリアンデッキ

3. 北口より、エスカレーターを上がり、ペデストリアンデッキに出ます。

横浜F・マリノスバナー

横浜F・マリノスのバナーが出迎えてくれます。

横浜アリーナ方面

4. 横浜アリーナ方面へ、右折します。

新横浜プリンスホテル方面

5. 新横浜プリンスホテル方面へ直進します。

横浜アリーナ方面看板

6.「横浜アリーナ」方面への看板が見てきたら、左折します。

横浜アリーナ方面

7. 道なりに直進します。

横浜アリーナ方面階段

8.「横浜アリーナ」の看板のところで、階段を下ります。

横浜アリーナ方面階段風景

9. 階段の上からは、こんな風景が見えます。階段を下り、直進します。

日総第18ビル

10. 日総第18ビルは、新横浜国際ホテルの道路を挟んだ横にあります。

日総第18ビル入口

11. 日総第18ビルの入口です。受付は、エキスパートオフィス新横浜6階です。

横浜市営地下鉄ブルーライン
「新横浜駅」からの行き方

横浜市営地下鉄ブルーラインB7出口

1. 横浜市営地下鉄ブルーラインB7出口より徒歩1分です。

横浜市営地下鉄ブルーラインB7出口

日総第18ビル入口

2. 日総第18ビルの入口です。受付は、エキスパートオフィス新横浜6階です。

PAGE TOP